背中ニキビ 原因 髪の毛

背中ニキビの原因は髪の毛が皮膚にあたるから

背中ニキビ 原因 髪の毛

 

髪の毛が皮膚にあたるなんてことは当たり前ですが、
実はこれはニキビを作ってしまう原因になります。

 

特に、ロングヘアの方の場合、長い髪の毛は背中にあたりますよね。
背中ニキビの原因にはこうしたロングヘアによる背中への刺激もあるんです。

 

入浴時のトリートメント剤が髪の毛に付着したまま
放置しますが、ロングヘアのまま放置しておくと、どうしても
トリートメント剤が付いたままの髪の毛が背中に付着します。
そのトリートメント剤が毛穴に詰まると
背中ニキビの原因になりますよ。

 

さらに、朝、髪の毛をワックスなどの整髪料で整えますが、
ロングヘアの方の場合その整髪料が背中に付着することもあります。
そうしたちょっとしたことが背中ニキビを作っているんです。

髪の毛対策として

じゃあ、どうしたらいいの?

 

ロングヘアの方の場合、トリートメントを付けた後、
放置する時には髪の毛をまとめてアップにして
なるべく背中にトリートメント剤が付着しないように心掛けましょう。

 

そして、トリートメントを終わった後に体を洗浄して下さい。
そうすることで、背中にトリートメント剤が付着したままの状態は
防げますし、背中ニキビを作りません。

 

また、日常においても背中が開いた洋服を着る際には
なるべく髪をまとめるようにして背中に髪の毛がかからない状況を
作る方が良さそうです。

 

背中はもともと皮脂の分泌が多い場所です。
髪の毛が長いと皮脂のせいもあって、髪がペタリと背中に
くっついてしまうってことありませんか。
通気性を良くしておくことも、ニキビを作らない工夫です。

 

なんといっても、ニキビの原因は毛穴のつまりと
刺激、肌の乾燥にあります。

 

それでなくても、背中は皮脂の分泌の多い場所。
そのうえに、トリートメント剤のすすぎ残しや
整髪料が背中に付着したままになると
とんでもなく背中ニキビは増えてしまいます。

 

髪の毛には意外に多くの汚れが付着していますし
毛先がニキビにあたることで刺激を与えてしまうものです。

 

こうしたことに少し気を付けるだけでも
カナリ背中ニキビは減ってきますよ。

 

そして、一番重要なのが保湿です。
ニキビとは皮脂が原因だと言われていますが、
皮脂が過剰分泌してしまうのは肌の乾燥によるものです。

 

肌が乾燥をすると皮膚は皮脂を過剰に分泌させて
潤いを与えようとします。
皮脂や汚れが毛穴に詰まることでアクネ菌が増殖して
ニキビになります。

 

入浴後には必ず、保湿をしましょう。

 

背中を清潔に保つ、保湿をすることで
背中ニキビは減りますよ。

背中ニキビは髪の毛が皮膚にあたると発症しやすい理由関連ページ

背中ニキビとシャワーの浴び方
背中ニキビの治し方を考える際に、根本的に考えなくてはいけないのが、なぜ背中ニキビが発症したのかという「発症原因」です。発症原因の一つでよくあげられるシャワーの浴び方についてご紹介致します。
背中ニキビとシャンプー・リンスの影響
背中ニキビの治し方を考える際に、根本的に考えなくてはいけないのが、なぜ背中ニキビが発症したのかという「発症原因」です。原因の一つでよくあげられるのがシャンプーとリンスと言われています。
背中ニキビと食生活の関係を探る
背中ニキビの治し方を考えるなら、普段の食生活も振り返ってみるのがお薦め。普段の食生活の中に隠された背中ニキビの原因を探ります。
背中ニキビとストレスの関係
背中ニキビの治し方を考える際にその原因である「ストレス」のことをしっかりと考えておかないといけません。背中ニキビはストレスが原因で発症することが多いとよく言われます。そんな背中ニキビとストレスの関係性をご紹介。
背中ニキビと肌の乾燥の関係
背中ニキビの治し方を考える際に注意すべきはお肌の乾燥です。乾燥の無いうるおいお肌こそ背中ニキビが発症しないお肌と言えます。背中ニキビと肌の乾燥の関係をご紹介。
油が多すぎる食事が背中ニキビの原因に!
背中ニキビの治し方を考える際に、考えなくてはいけないのが脂分が多い食生活。背中ニキビを考えたらこういった食生活は控えRのがお薦めです。

TOP 背中ニキビの市販薬 背中ニキビの治し方 背中ニキビ跡を消す為に 各症状による治し方