背中ニキビ 予防 服

背中ニキビ予防に注目したい「服」

背中ニキビ 予防 服

 

背中ニキビと服装、洋服の素材選びには密接した関係があります。
背中ニキビの原因とは、過剰な皮脂の分泌と汗にあるからです。

 

背中という箇所は、特に入浴時以外は
洋服に触れている場所にあたる訳ですから、
洋服選びや素材選びは重要になってきます。

背中ニキビを作らないための服選びについて

  • 通気性

ニキビの原因は皮脂にあります。
特に背中の汗腺からでる汗の量は多く、手や脚に比べるとおよそ
10倍もの汗が背中から出ていると言われています。

 

だから、寝ている時でも少し緊張をするだけでも
思っている以上に背中は汗をかいているんです。
さらに、夏場やスポーツ後に大量な汗が背中から出ますよね
そうした汗を放っておくと毛穴を詰まらせ、背中ニキビの原因になっています。

 

汗をかいた後は出来るだけシャワーを浴びるなどして汗を取り去りましょう。

 

汗をかきやすい背中をニキビから守るためにも汗を取り去る事、
通気性の良い素材や吸収性の高い素材の服を選んで
通気性の良い環境を作りましょう。

 

通気性の良い素材として綿素材やシルクなどが適しています。

 

そして、下着選びも背中ニキビには重要なポイントです。
皮脂腺が多い場所だけに下着の締め付けは汗をかきやすくさせ
ニキビが出来しまう原因を作ります。

 

特に女性に必要なブラジャーは化学繊維から出来ている製品が多く
汗を吸収することが出来ません。

 

下着によって強く締め付けられて汗をかいても吸収できないので汗は溜まります。
汗がたまると毛穴の中でアクネ菌などの細菌が繁殖をして背中ニキビに繋がります。

 

下着は自分の身体に合ったラインの物を選び
通気性などにも気を付けて選んでみましょう。

紫外線と背中ニキビについて

  • 紫外線

紫外線は美肌にも健康にも悪影響を及ぼします。

 

シミやそばかすを作り、ガンへの影響もあるなど常識的な話ですが
紫外線と背中ニキビとの関係についてはあまり知られていません。

 

紫外線は皮脂を酸化させます。

 

酸化した皮脂は皮膚に強い刺激を与えて毛穴の周りの角質を分厚くさせます。
皮脂の排出が出来なくなり、毛穴を詰まらせて背中ニキビへと発展させます。

 

さらに、増殖によってニキビを作るアクネ菌は紫外線の影響によって活性酸素を発生させます。
活性酸素が発生することで皮脂の酸化、炎症、角質肥厚といったニキビの原因を作り出します。

 

背中ニキビが気になっている方は極力背中に紫外線が当たらないような
服選びをするか、UV対策をきちんと行い、紫外線による肌の影響を防ぎましょう。

背中ニキビは服で予防できる!?関連ページ

背中ニキビを食生活から予防する為に
背中ニキビが発症しないようにあらかじめ予防をしておけば、肌荒れが起こらないので心配ありません!背中ニキビ発症原因の一つとして食生活を見直すことが大切ですので、しっかりと食生活を見直してみましょう。
背中ニキビをストレスから予防する為に
背中ニキビが発症しないようにあらかじめ予防をしておけば、肌荒れが起こらないので心配ありません!背中ニキビ発症原因の一つとして日々のストレスを見直すことが大切です。しっかりとストレス対策を見直してみましょう。
背中ニキビ予防には睡眠が大切!?
背中ニキビの発症を防ぐ予防ポイントに「睡眠」があるのをご存知でしょうか?よく寝ることが綺麗なお肌をつくるのに大切なんです。

TOP 背中ニキビの市販薬 背中ニキビの治し方 背中ニキビ跡を消す為に 各症状による治し方